1.デザイン作成のポイント-1/6
 1)トンボについて(本ページ)2)アウトラインフォントについて
  
 3)DICカラーについて4)塗り足しについて
  
 5)カードの印刷特性について6)JIS規格について
         
1)トンボについて  (寸法の指示いただく時に必要なものです。)
 
 カードデザインを作成する際には、カードサイズを示す 位置に「トンボ」を付けてください。
 
  (下図 赤破線部にて示しています。)

  ※上下、左右、中央の計8カ所に、輪郭線の位置を示す「トンボ」が描かれます。
  カードサイズは、一般に、「86mm×54mm」もしくは、「85.5mm×54mm」と
  簡略表記されます。 (JISの規格は、こちらです。)
    ※レイアウトのひな型は、こちらからダウンロードができます。
 ※下図の黒破線部分が実際のカード寸法です。(実際には、黒破線は不用です。)

 

 

 

 <トンボがないと・・・>
 (1)マークや文字の 正しい位置がわかりません。
 (2)カードのサイズと文字やマークのそれぞれの大きさとの対比が不明となってしまいます。
 
  1.デザインについて
  
 1)トンボについて(本ページ)2)アウトラインフォントについて
  
 3)DICカラーについて4)塗り足しについて
  
 5)カードの印刷特性について6)JIS規格について
         
Copyright(C) 2007. ID CARD LAB. All rights Reserved.