スナップカード倶楽部 Q&A
 
  (お断わり)本ページの写真は、「旧パッケージ」のものとなっています。

 

スナップカード倶楽部について、お尋ねの多い内容をご紹介いたします

なお、予告なく、仕様等が変わる場合がございます。
最新の情報は、メーカー様サイトにて、ご確認ください。

メーカー様サイト:オリンパスメモリーワークス株式会社
  
 最近多いお問合せは、つぎの3件です。

  (1)「Windows 10」に対応していますか?

    =>=> 2017年5月23日新バージョン発売開始!
        スナックカード倶楽部 MK-V(マークjスリー)

        Windows 7、8、10に対応いたしました。

  (2)「ハード両面光沢40枚入り」ってどんなカードですか?
    =>=> こちらのPDF資料をご参照ください。

  (3)「ソフト両面光沢20シート入り」ってどんなカードですか?
    =>=> こちらのPDF資料をご参照ください。
 Q1.「スナップカード」は、プラスチックカードですか?
 Q2.「ハード両面光沢40枚入り」のカード仕様はどうなって
    いますか?
 Q3.使用できるプリンターはどの機種ですか?
 Q4.「ソフト 両面光沢20シート入り」ってどんなカード
    でしょうか?
 Q5.ICカードの印刷をしたい。何か方法はありませんか?
 Q6.カード面の保護をしたい。何か方法はありませんか?
 Q7.会員カードの発行を検討しています。
  どんな点に注意して、システムの選択をしたら、よいでしょうか?
 Q8.専用カードケースやストラップもあるのでしょうか?
 Q9.もっと、詳しく知りたい

 Q10.発注したい。 注文方法は?
      
 こちらのサイトにお進みください。

 Q11.プリンターのインク代は?

  Q12.インクが滲む、かすれる場合は?

 
Q1.「スナップカード」は、プラスチックカードですか?
 
A1. 1)スナップカードは、「スナップカード倶楽部」専用に開発されたプラスチック
      カードです。
 
    2)インクジェットプリンタで印刷ができるように、表面に特殊な加工が施されて
     います。
     この為、一般のプラスチックカードとは異なる「専用カード」となっています。
 
    3)「水に濡れても大丈夫?」
    
 最初にお尋ねいただくご質問です。

     屋外でお使いになる場合には、「カードケース」などに入れてお使いいただいたり、
     Q6でご紹介している「保護フィルム」のご利用をおすすめしています。

     防水性はありませんが、一般に使われます「会員証」や「社員証」、「身分証」
     などには、問題なくお使いいただいております。
    
      また、特殊な環境でのご利用をお考えのお客様には、サンプルカードをご提供
      しています。
      事前に「カード品質」をお確かめの上、ご利用くださいますようお願いしています。
 
Q2.「ハード両面光沢40枚入り 」のカード仕様はどうなっていますか?
 
A2. カードの仕様は、つぎのとおりです。
    ※85.6mm幅×54.0mm高×0.7mm厚
      クレジットカードに準じる規格になっています。

  <参考>
    JISU型 規格:クレジットカードの規格寸法です。
    85.47〜85.72mm幅×53.92〜54.03mm高×0.68〜0.80mm厚 
 
Q3.使用できるプリンターはどの機種ですか?
 
A3. 1)カードの種類によって、異なります。
 
   2)「ハード両面光沢 40枚入り」は、まず、「専用トレイ」の上にカードを置いて
     から、プリンタにセットします。    
     この為、お使いいただけるプリンタ機種に限定があります。

       =>専用トレイ(板紙)にカードをセットして、印刷をいたしますので、専用トレイ
        を搬送できる機種でないと、ご使用いただけません。
       =>もちろん、1枚だけの発行もできます。

        弊社オリジナルの操作マニュアルです。
        こちらで印刷の手順や操作イメージをご覧いただけます。.

 〔A4対応機向け〕 
8面付けトレイをお使いください。
〔A3対応機向け〕 
4面付けトレイをお使いください。
 8枚トレイの図です 4枚トレイの図です
    3)「ハード両面光沢 40枚入り」は、下記の機種でお扱いいただけます。
      <A4対応機>カラリオ PX-G930、
      <A3対応機>カラリオ PX-G5300・PM-G4500

      エプソン PX-5V、SC-PX5VU、PX-7V、SC-PX7VU の4機種が
      新たに、適合機種となりました。 (2015年11月より)
      なお、新機種では、トレイの仕様が変更となっています。

      

    ※下記機種でもお使いいただけます。
      PX-G920、PX-G900、PM−G820、PM−G800、PM-940C、
      PM-970C、PM-980

 A3対応機をお使いになる場合には、ソフトのアップデートが必要です。
 メーカー様にお問い合わせください。

 
    4)「ソフト両面光沢 20シート入り」は、ハガキ印刷ができる機種でお使いに
      なれます。
        ※ただし、「背面給紙、前面排紙」のインクジェットプリンターに限ります。
       ※複合機等では、お使いになれません。
 
    5)「ソフト両面光沢 50枚入り」(旧呼称:うす型タイプ)は、
      用紙種類に「カード」を選べるプリンターに限り、ご利用いただけます。
 

 
Q4.「ソフト 両面光沢20シート入り」ってどんなカードでしょうか?
 
A4. 1)はがきサイズの用紙
                    「クレジットカードサイズのカード」が2面ついています。
 
     <特長>
     <1>.インクジェットプリンタであれば、メーカー・機種を問いません。
        
ただし、「背面給紙、前面排紙」の機種に限ります。
             背面給紙/前面排紙プリンター
                     ※複合機等では、お使いになれません。
                     

     <2>両面印刷にも対応しています。
     <3>
「カード」の切り離しは、「マイクロミシン」(細かなミシン目)に添って、
       簡単に、切り離しができます。

     <4>..カードの仕様:85.6mm幅×54.0mm高×0.4mm厚
      ※クレジットカードを薄くしたイメージです。

 
A4. 2)ICカードをお使いのお客様にもおすすめしています。
       詳細は、<次項> A.5をご覧ください。
 
(フィルムタイプの写真です。1枚を切り離した状態です)
 フィルムタイプの写真です。

 
 クレジットカードサイズの無地カードです。
商品名
品番
仕様
弊社販売価格

 ソフト両面光沢
 20シート入り

N5243803
20シート(40枚) 
4,100円(税別)
 
   (お断わり)本ページの写真は、「旧パッケージ」のものとなっています。
Q5.ICカードの印刷をしたい。何か方法はありませんか?
A5.1)おすすめは、「ソフト両面光沢 20シート入り」です。
    「薄い」ため「重ねて使うには、最適です。
   2)インクジェットプリンタであれば、メーカー・機種を問いません。
    ただし、「背面給紙・前面排紙」の機種に限ります。
   3)印刷内容の更新が手軽にできるのが便利です。
    「職責や部署名」など、変わりやすい項目も、これなら手軽に印刷することが
    できます。もちろん、「顔写真」もOKです。
   <作り方>
  「両面テープ」の1点で、貼りあわせれば、ICカードと一対でお使いいただく
  ことができ、なおかつ、貼り直しが簡単です。
 
 
   【ご参考】通常、ICカードには、固有の製造番号だけが印刷されています。

   ※社員様の多い大手企業様は、別として、通常の一般企業様がお使いになる
    ICカードは、「白いカード」での利用となります。
    このため、多くの企業様では、ICカードに「社員名」などの印刷をされるのに
    大変、お困りです。
   ※「フィルムタイプ」をお使いいただければ、「社員名」だけでなく変わりやすい
    「職責」、「部署」などの項目も印刷し、「ICカード」に表示させることができます。
    「貼り替え」が簡単にできればこその、魅力ですね。
 
Q6.カード面の保護をしたい。何か方法はありませんか?
A6. 「スナップカードラミネート」(保護フィルム)がございます。
   「貼り合せキット」をお使いいただくと、間単に貼ることができます。
  1)スナップカードラミネート 貼り合わせキット 
    品番:N5243807 税別価格 600円
  2).スナップカードラミネート 100枚入り
    品番:N5243802  100枚入 税別価格 2,500円 
スナップカード・ラミと貼り合わせキット
(スナップカード・ラミと貼り合わせキット)
貼り合わせキット
(貼り合わせキット)
 (写真左) パッケージイメージ
 (写真中央)スナップカードトレイ<紙製> 
 (写真右)スキージ<PP製> 仕上げにラミフィルムを押えるのに、使用いたします。
 
  (貼り合わせキットの使いかた)
    @ラミカードを半分剥がした状態にて、トレイの上に載せます。
     ※台紙から剥がされた「糊部分」が上に向いた状態です。
    A次に、(貼り付ける側の)カードをトレイ右端(台紙の上)から合わせ、
     静かに載せます。

     ※貼り付けたい面が下になります。
     ※また、台紙の上から載せますので、位置決めも自由です。
    Bカード左端(左上、左下の2カ所)をトレイの左端に合わせて、静かに押えます。
     ※これで、カード左半分がシールに貼りついた状態となりました。
    Cトレイから、カードを取り出し空気を押し出すようにしながら、少しずつ、
     残り部分の台紙を剥がしていきます。

    D仕上げに、スキージで空気を押し出すようにして、整えてください。
 
    

Q7.会員カードの発行を検討しています。
  どんな点に注意して、システムの選択をしたら、よいでしょうか?
 
A7. 1)管理する会員数に限定があります。
    「スナップカード倶楽部」では、1名簿グループごとに、4000名様まで
    のデータが登録できます。


    ※NPO法人様やファンクラブ、受講証などのカード作成などには、最適です。 
      <弊社では、20名様から1000名様をおすすめしています> 
 
   2)磁気カードには、対応していません。
     ただし、磁気データの代わりに「バーコード」の印刷ができますので、「バーコード」
     を使用した会員管理が可能です。
 
   3)あらかじめ、カード印刷ができません。
     スナップカードは「白いカード」でのご提供ですので、おもて面、裏面とも
     すべて社内にて、印刷することとなります。

     通常、プラスチックカード製の会員カードの場合、あらかじめ会社のロゴマークや
     カード裏面の注意書きなどを印刷したカードを作成します。
     (プレ印刷カードと呼びます)
     この「プレ印刷カード」に可変データ(お客様名など)をカードプリンターを使って
     印刷します。
 
   5)管理をされます人数が多い場合、
     磁気カードに印刷をしたい場合、
    あらかじめ作成したプラスチックカードに印刷をしたい場合は、
       ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓↓ ↓ ↓

 「スマカ」とプラスチックカードプリンターをおすすめします。
 こちらのサイトにお進みください。

 
   6)お客様の来店履歴を管理されたい場合
       ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

 「ネッピー」をおすすめします。
 こちらのサイトにお進みください。

「IDエース」のオプションで対応することも可能です。

 
   7)ポイントカードという選択もございます。
       ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

 こちらのサイトにお進みください。

 

失敗しない「会員カードシステム」の選び方 もご覧になってください。

Q8.専用カードケースやストラップもあるのでしょうか?
 
A8 アクセサリーにつきましては、こちらのサイトにお進みください。
   また、サイトでご紹介していない商品も多数ございます。
   お気軽にご相談ください。
 
Q9.もっと、詳しく知りたい
 
A9 -1 作り方、こちらからご覧になれます。 .(メーカーサイト)

    2 弊社オリジナルの操作マニュアルです。こちらでご覧になれます。.
    3 よくある質問は、こちらでご覧になれます。.(メーカーサイト)
    4 〔メーカーサポートセンター〕
     ※ご購入前のご質問にも、ご導入後のご質問にも対応しております。
      お気軽にお尋ねください。
    オリンパスメモリーワークス株式会社
    (1)TEL フリーダイヤル 0120-833-444 
     (10:00〜12:00  13:00〜17:00 土・日・祝祭日除く)
    (2)メーカー様サイト : こちらです。
 
Q10.発注したい。 注文方法は?
 
A10. こちらのサイトにお進みください。
 

Q11.プリンターのインク代は?

 

A11.おすすめのプリンター PX-G930のインク代のおたずねも
   しばしば、いただきます。

   おつくりになるカードのデザインや購入されますインク価格によっても、
   異なりますので、あくまでも目安としてご紹介いたします。

  (1)目安としては、カード 1枚あたり 6円から3円となります。

  (2)青文字は、エプソン様のサポートセンター様にて、お教えいただいた
     金額です
(ただし、カード価格への換算は弊社にて行いました)
------------------------------------------------------
       << 計算の基本条件 >>
     1)8色インクセットの価格は、「8400円」で計算。
      ・・・実売価格だと、もう少し 安価にできると思われます。

     2)カードサイズ:  85.6mm× 54mm
     3)L判サイズ :  89mm × 127mm
      4)A4サイズ  : 210mm × 297mm
------------------------------------------------------
    【1】L判の写真用紙に印刷したとき  1枚あたり 20.2円
      用紙代も含んでいるとのことでした。
       => 用紙代 約5円を除くと 約 15.2円
  
       面積比で  「カード 2.4枚」が作成できます。
        =>   カード 1枚分あたり 6.3円 となります。
------------------------------------------------------
    【2】A4の写真用紙に印刷したとき  1枚あたり 42.4円 
  
       面積比で、「カード 13..4枚」が作成できます。
       => カード 1枚分あたり 3.16円 となります。

       面積比で8面トレイを使用しますので、
             A4から「8枚作成できる」としますと
       =>  カード 1枚あたり 5.3円 となります。

------------------------------------------------------

  Q12.インクが滲む、かすれる場合は?

 A12.お使いのプリンターの設定をご確認ください。

     こちらのページでご案内しています。


(QA)